どうながの映画読書ブログ

~自由気ままに好きなものを語る~

映画

「ミュート・ウィットネス 殺しの撮影現場」…第2のヒッチコック!?出色サスペンス・スリラー

「ファングルフ/月と心臓」のアンソニー・ウォラーが監督・脚本・製作を手掛けた95年のサスペンス・スリラー。 コメント欄で教えていただき、面白そうなので観てみました。 ミュート・ウィットネス 殺しの撮影現場 [DVD] マリーナ・スディナ Amazon 特殊効果…

印象的な映画の食事シーンをあげてみる

映画の中で度々描かれる食事シーン。 人物の内面を描写する重要な場面になっていることもあれば、特になんの意味もなく誰かがなんか食べてるだけのシーンもあったりして… 個人的に印象に残っている、映画の中の食事シーンをいくつかあげてみたいと思います。…

映画「ゴールデンカムイ」…素晴らしい出来だったけど野間の勇姿がもっと見たかったッ…!!

地雷に違いないと思っていたら、かなり評判がいいらしいので観に行ってきました。 隠されたアイヌの莫大な金塊の行方を追って、善玉悪玉混じっての三つ巴バトル… 原作は読んでいて、漫画の第1巻を読んだときは「続夕陽のガンマンみたいなのが始まった…!!」…

「キルボット」…殺人ロボとショッピングモールで地獄の決斗!!80年代ゴキゲンB級映画

今期のホラー・マニアックスシリーズ、知らないタイトルが沢山なのですが、ジャケ写が1番気になったのがこちら。 ホラー・マニアックス第14期 キルボット-HDリマスター版- [Blu-ray] ケリー・マロニー ,トニー・オデル ,ラッセル・トッド ,バーバラ・クラ…

「バベットの晩餐会」を午前十時の映画祭で観てきました

普段ホラー系が好きな自分がなぜか好きだった作品。 リバイバル上映ばっかり観てる気がしますが、映画館で初鑑賞してきました。 人生のとても厳しい部分を描いているはずなのに、観終わったあとには晴れやかな気持ちになる不思議な魅力。 晩餐会のシーン、食…

「ジャガーノート」…赤か青か!?70年代激渋パニックサスペンス

「赤と青の線どっちを切るか!?」…爆弾処理ものの元祖として知られる作品ですが、ハリウッド映画の大作と比べると圧倒的に地味…!!地味なのに物凄い緊迫感…!! 吹替シネマ2021 ジャガーノート-HDリマスター版- [Blu-ray] リチャード・ハリス Amazon イギ…

「悪魔のシスター」デジタルリマスター版を観てきました

ブライアン・デ・パルマ監督の73年のサスペンススリラーが期間限定公開。 なんて渋いチョイス、同じデ・パルマなら「キャリー」か「フューリー」か「殺しのドレス」が劇場で観てみたかったなーと思いつつ、改めてみたらこちらも面白かった…!! ヒッチコック…

「オルカ」…全てを失った男同士の対決に涙…!!

年末に観た「カサンドラ・クロス」が素晴らしかったので、同じリチャード・ハリス主演のこちらも鑑賞してみました。 オルカ HDリマスター版 [Blu-ray] リチャード・ハリス Amazon ジョーズに便乗したアニマルパニックものかと思いきや、感傷的で繊細な人間ド…

「殺人捜査」…エリオ・ペトリ監督の異色犯罪劇

昨年みたモリコーネのドキュメンタリーで取り上げられていて気になっていた70年のエリオ・ペトリ監督作。 Indagine Su Un Cittadino Al Di Sopra Di Ogni Sospetto [Italian Edition] [Blu-ray] Florinda Bolkan Amazon アカデミー賞外国語映画賞を受賞して…

「サスペリアPART2」4KレストアUHDBlu-ray/78年日本劇場公開版を鑑賞しました

「サスペリアPART2」4Kレストア日本公開45周年記念UHDBlu-rayが昨年12月20日に発売。 4枚組のBOXの方は大ボリュームの内容で、なかなかイッキミできず特典含め少しずつの鑑賞になりましたが、ようやく目玉の部分を鑑賞し終えました。 21年に4Kレストア版が劇…

「カサンドラ・クロス」を午前十時の映画祭で観てきました

コロナ禍で引き合いに出されることも多く、タイトルだけは知っていたのですが、ずっと未見だった作品を午前十時の映画祭で初鑑賞してきました。 パンデミックものかと思いきや後半は怒涛のアクション。まさに1粒で2度美味しい作品。 最後の橋のシーンは夏に…

「マニトウ」…エクソシストからの呪術廻戦!?少年漫画的胸熱ホラー

ある日女性カレンの首に謎の腫瘍が出来た。 胎児のように日に日に大きくなり、手術で除去しようとすると謎の超常現象が勃発。 なんと腫瘍は太古の呪術師・ミスカマカスが転生しようとする前兆なのだった… マニトウ HDリマスター特別版 [Blu-ray] トニー・カ…

「ミックス・ナッツ/イブに逢えたら」…自殺予防コールセンターのクリスマス

ノーラ・エフロン監督、スティーヴ・マーティン主演の94年のコメディ映画。 全米で大コケ、最低映画と名高い1本らしいのですが… Mixed Nuts アーティスト:Martin,Kahn Columbia/Tristar Studios Amazon 自分は子供の頃、親がビデオを借りてきたのを一緒に観…

アルジェント主演「VORTEX/ヴォルテックス」を観てきました

認知症を患う妻、心臓病を抱える夫。同時進行で映し出される老夫婦人生最期の〝死に様〟。人はどう死んでいくのか。ギャスパー・ノエ監督の新境地にして最高傑作。 ノエ監督の作品は観たことがないのですが、ダリオ・アルジェント映画初主演…!!というのに…

「ヘル・レイザー」4Kリマスター上映に行ってきました

80年代幻想的恐怖ホラーが4Kリマスターを施されて帰ってくる…!! 12月8日から公開の「ヘルレイザー」をシネマート新宿さんで観てきました。 久々に観たけど面白かった…!! 特典付きの前売り券が売っていて2枚購入しておいたのですが、スチル写真全9種のう…

「裸の十字架を持つ男」…全力でエクソシストなパロディ

「エクソシスト」を盛大にパロディしたレスリー・ニールセン主演の90年のコメディ。 裸の十字架を持つ男 エクソシスト・フォーエバー【字幕版】 [VHS] ハピネット・ピクチャーズ Amazon 邦題とジャケ写は「裸の銃を持つ男」に便乗しまくりですが、原題は”Rep…

「エクソシスト信じる者」…比べてゴメンなダメダメ映画

アメリカで評判が悪かったそうで観るかどうか迷っていたのですが、近隣の映画館で回数多めで上映してくれていたので観てきました。 オリジナルとは別物と覚悟、あまり期待せずに臨みましたが…それにしても後半が酷くて、残念ながら大変ガッカリな作品でした…

「回転」…亡霊か妄想か、危ないエロスのゴシックホラー

ジャック・クレイトン監督、デボラ・カー主演の61年のホラー映画。 TSUTAYA名盤復活コーナーで借りて以前観たのですが、心理的にゾクゾクくる怖さでとても面白かった。 回転 [DVD] デボラ・カー Amazon 上品な白黒映画なのにアブノーマルなエロスを感じてし…

「処刑教室/クラス・オブ・1984」…不良高校生vs教師、衝撃の全面対決

「コマンドー」のマーク・L・レスター監督による高校を舞台とした82年のバイオレンスアクション。 処刑教室 [DVD] ペリー・キング Amazon 荒れまくりのアメリカの高校、おっかなさすぎる…!! 同系統の作品としてトム・ベレンジャーの「野獣教師」が思い浮か…

「日の名残り」…自分を抑圧してきた執事の人生回顧が切ない

真面目で鈍感な堅物執事と女中頭の感情を表に出さない静かな恋。 貴族の邸宅にて繰り広げられる外交会議。 2つの大戦の間で揺れ動いた激動の時代、時代遅れの遺物ともいえる執事の姿が去り行く時代への郷愁を感じさせる… 日の名残り [Blu-ray] アンソニー・…

「刑事マルティン・ベック」…スウェーデン製激渋サスペンスアクション

スウェーデンの傑作ミステリを本国で映画化した警察映画の金字塔だそうですが… 刑事マルティン・ベック 超・特別版 [Blu-ray] カルル・グスタフ・リンドステット Amazon 「ドラゴン・タトゥーの女」のような犯人探し系ミステリを想像していたら後半全然トー…

ダリオ・アルジェント自伝「恐怖」を読みました

2014年にイタリアで出版、2019年に英語版が出版されていたというアルジェント初の自伝本・「恐怖」の日本語版がつい先日発売。 ハードカバー400ページ強、税抜3400円とボリューミーな内容でありますが、普通の人じゃないアルジェントの書く本が面白くないわ…

「死んでいるのは誰?」…ヴェネツィアの迷宮彷徨うジャーロの傑作

「サスペリアPART2」で出番は少ないながらも強い印象を残すトカゲ刺し少女、ニコレッタ・エルミが出演していることで知られる72年のジャーロ。 死んでいるのは誰? [DVD] ニコレッタ・エルミ Amazon 次から次に登場する怪しいキャラクター、曇天の暗い迷宮の…

「ラストコンサート」…ベタだけど素朴で綺麗なラブストーリー

70年代にヒットしたイタリアの恋愛映画だそうですが、監督が「エイリアン・ドローム」のルイジ・コッツィ、主演が「サンゲリア」のメナード医師…と何だかとても気になる布陣(笑)。 プレミアムプライス版 ラストコンサート HDニューマスター版 blu-ray&DVD …

「バーニング」…キャンプ時々殺人鬼、青春の光と影

湖畔のキャンプ場を襲う巨大バサミを持った殺人鬼…!! バーニング HDリマスター版 [Blu-ray] ブライアン・マシューズ Amazon 「13日の金曜日」に便乗した81年のホラーですが個人的にはこちらの方が好き。 サマーキャンプの若者たちが生き生きしているのが魅…

「ラッツ」…ネズミゾンビなイタリアンホラー

この夏劇場で鑑賞してめちゃくちゃ面白かったマカロニゾンビ映画「ヘル・オブ・ザ・リビングデッド」。 監督のブルーノ・マッティと脚本家のクラウディオ・フラガッソがタッグを組んだ1984年のホラーがあるとのこと、パンフ解説によると監督自身が最高傑作と…

「BUG/バグ」…人生の不幸に理由を求めて狂う人

フリードキンと「キラー・スナイパー」の脚本家トレイシー・レッツが初タッグを組んだ2006年の作品。 〝自分の身体に虫が埋め込まれている〟という妄想に取り憑かれた男女の話ですが、こういう人本当にいそう… 人間精神のバランス崩してしまうとここまで行っ…

「キラー・スナイパー」…衝撃のチキン、フリードキンのブラックコメディ

ドキュメンタリー「フリードキン・アンカット」で取り上げられていて気になっていた2011年のフリードキン監督作。 キラー・スナイパー [レンタル落ち] Amazon 全盛期の作品に比べればずっと小粒ではあるけれど、善人不在の突き放したような冷たさ、リアルな…

追悼ウィリアム・フリードキン「恐怖の報酬」再上映に行ってきました

先月亡くなられたフリードキン監督の訃報を受け、シネマート新宿さんが6日間限定で「恐怖の報酬」を再上映。 とても有難い企画で観に行ってきました。 愛情たっぷりのディスプレイ。 密林を再現してニトロまで設置…!! まるで一緒に酒場にいるような… 恐怖…

「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」…中年女性の精神の危機を描いた家族ドラマの傑作

合う/合わないがキッパリ分かれるようで、どんなもんかと構えて観てみたらすごく面白かったです。 エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス [Blu-ray] ミシェル・ヨー Amazon 別の世界線の自分を利用して戦うの、ジョジョ7部の大統領の能力を思…