どうながの映画読書ブログ

~自由気ままに好きなものを語る~

サスペンス

「暗くなるまで待って」…中途視覚障害者の自立への厳しい道のり

盲目の女性が事件に巻き込まれ、襲撃者たちと対決する1967年公開の傑作サスペンス。 暗くなるまで待って [DVD] 発売日: 2011/12/21 メディア: DVD 主演のオードリー・ヘプバーンは、それまでの可憐なイメージを打ち破る迫真の演技でオスカーにもノミネート。…

「殺しのドレス」…ヒッチコックを知らずに観たら、最高に面白かったサスペンス

ヒッチコック作品を知っている人がみれば、あとの展開が読める凡庸なストーリーなのかもしれませんが、自分はコッチを先に観てしまった…。 以下あたまからネタバレですが… 殺しのドレス ―4Kレストア版― [Blu-ray] 発売日: 2019/02/02 メディア: Blu-ray ↓ ↓ …

「ボディ・ダブル」…ラッキースケベ満載なデ・パルマのめまいごっこ

デ・パルマが「殺しのドレス」「ミッドナイト・クロス」に続いて撮った、女性が殺人犯に狙われる系のサスペンス映画。 ラズベリー賞の監督賞にもノミネートされちゃってるし、一般的な評価はかなり下の方なのかな。 ボディ・ダブル [DVD] 出版社/メーカー: …

エロティック・サイコスリラー「お嬢さん」の虜になる

ポン・ジュノ監督の「パラサイト」観たいな〜と思いつつ代わりに自宅で面白い韓国映画みたろと思って借りてきた、パク・チャヌク監督の2016年の作品、「お嬢さん」。 お嬢さん(字幕版) 発売日: 2017/08/21 メディア: Prime Video R18というだけあって、かな…

「カプリコン・1」…人類初の火星着陸、ホント or ウソ?

日本公開版なる128分版を収録したBlu-rayが最近発売された「カプリコン・1」。 カプリコン・1≪特別版≫ [Blu-ray] 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2019/12/18 メディア: Blu-ray この作品、なぜか公開当時、日本だけバージョン違いのカット版がスク…

「ザ・バニシングー消失ー」行方不明モノの傑作、ガチのサイコパスに戦慄

スタンリー・キューブリックが3度見して「最も恐ろしい映画」と評したとかいう1988年のオランダ映画。タイトルだけは知っていたのですが、初鑑賞。 なんというか、鑑賞後1か月くらい余韻を引きずりそうな、強烈な映画でした…。 ザ・バニシング-消失- [Blu-ra…

「悪魔のような女」…予想の斜め上行くラストが怖かった!!

ううっ、怖い…!! オリジナル版「恐怖の報酬」が面白かったので、同じアンリ・ジョルジョ・クルーゾー監督の「悪魔のような女」を初鑑賞。個人的には面白さでは「恐怖の報酬」、しかし恐怖度では遥かにこちらが上回っていました。 悪魔のような女 [DVD] 出…

「ジャッカルの日」…1発の弾丸にすべてを賭ける仕事人に惚れる

今週Blu-rayが発売になる「ジャッカルの日」。いい値段するな〜と思って予約していないのですが、子供の頃以来にBSで録画していたものを鑑賞。 ジャッカルの日 ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray] 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンター…

「恐怖の報酬」(クルーゾー版)…まさかのドロドロおっさんずラブ!?

フリードキン版「恐怖の報酬」をつい2ヶ月前に鑑賞。これがもう人生のベストに入れたくなる位、ものすごく面白くて、思い出しては興奮がとまらない日々。 1953年のオリジナル版も鑑賞しようと思いつつ、「好みに合わなくて退屈するかも」なんてちょっと二の…

「バニー・レークは行方不明」、めっちゃ怖かった…!

何この映画、めっちゃ怖い…!! amazonの検索&注文履歴からの「この商品をチェックした人は他にこんな商品もみてます」にて、いーっつも出てきてたこのパッケージが気になって… … バニー・レークは行方不明 [DVD] 出版社/メーカー: 復刻シネマライブラリー …

「恐怖の報酬」(フリードキン版)がめっちゃ面白かった…!

TSUTAYAの名作復刻コーナーにて、新作入荷!!と並べられていたのが気になって、手にとってみた。 「恐怖の報酬」ってなんかきいたことあるなあ。タランティーノがベスト映画の1本に選んだやつだっけ? 今回リリースされたのは”リメイク版”のようで、「恐怖…

映画「ザ・プレイヤー」が描く、とんでもないハリウッドの裏側

映画「ザ・プレイヤー」は、1992年にロバート・アルトマン監督が撮った話題作だが、「90年代のハリウッドってこんな感じだったんです」というバックヤードを垣間見たような、とても面白い作品だった。 ザ・プレイヤー [DVD] 出版社/メーカー: パラマウント …

原作「コレクター」は、インテリ女学生vs成金ボッチ男の精神バトルを描いた超傑作

「コレクター」というタイトルの映画作品は、大変ややこしいことに複数あるようなのだが、ウィリアム・ワイラーが監督した1965年の「コレクター」は紛れもない傑作だと自分は思っている。 コレクター [DVD] 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D) 発売日: 2016/0…

「L.A.コンフィデンシャル」原作のエドの魅力について語ってみたい

映画ファンの間でも評価が高い「LAコンフィデンシャル」は、自分も大好きな作品で、原作小説も夢中になって読んだ。 犯罪の絶えない1950年代のロサンゼルスを舞台に、刑事3人が、とある殺人事件をそれぞれ調査するうちに、警察組織の腐敗に直面する……という…