どうながの映画読書ブログ

~自由気ままに好きなものを語る~

ホラー

「ザ・サイキック」…フルチのジャーロもの、破綻少なくセンス抜群

タランティーノの映画「キル・ビル」にてユマ・サーマンが4年の昏睡状態から目覚め暴行犯の男をメッタメタにするという場面がありました。 ここで、 ♫ランラ、ランラ、ラララン〜と壮大なオルゴール曲みたいなのが流れてきたかと思うのですが、こちらがルチ…

「墓地裏の家」…しっとり家族ホラーなフルチ

「サンゲリア」(79)、「地獄の門」(80)、「ビヨンド」(81)に続いて制作されたフルチ黄金期最後の1本。ずっとみれていなかったので今回初見です。 墓地裏の家 [Blu-ray] カトリーナ・マッコール Amazon 正直思ったより大人しめでビヨンドみたいなこれか…

ルチオ・フルチの「クロック」…時間逆行ゾンビ!?スタンド攻撃を受けているぞッ!

なんと…今月U-NEXTにフルチ作品が大量投下!! 先月にはホラー秘宝まつりというのが開催されていてフルチ作品をはじめとしたカルトホラーが多数上映されていたようなのですが残念ながら全く観に行けず…配信やBlu-rayで鑑賞できる機会も大変有難いです。 どれ…

「キャンディマン」(1992)…蜂まみれの変態プレイの世界

原作は「ヘルレイザー」のクライヴ・バーカー、監督は「ペーパーハウス霊少女」のバーナード・ローズとイギリス人コンビが送る雰囲気たっぷりの名作ホラー。 キャンディマン [DVD] バージニア・マドセン Amazon ジョーダン・ピール製作のリメイク版が近々公…

楳図かずお「おろち」…家族ホラーの傑作、子供対大人の物語

不思議な能力を持ち歳をとることのない謎の美少女・おろちが人々の運命をそっと見つめていく… おろち(1) (ビッグコミックススペシャル) 作者:楳図かずお 小学館 Amazon 最近文庫版を入手し久々に再読したのですが、いやー面白い。オカルトホラーというよ…

「ザ・グリード」…90分で3000人、喰って喰って喰いまくれ!!

「ポセイドン・アドベンチャー」に「ダイ・ハード」が突っ込んできて「エイリアン」が無双する…そんな感じの98年公開モンスターパニック映画。 ザ・グリード [DVD] トリート・ウイリアムス Amazon 10年程前までは年に1回位テレビ放映されてた気がするのです…

「地獄の謝肉祭」…ランボーな食人族の愛・アムール

タランティーノの「イングロリアス・バスターズ」にてイタリア人に扮したブラピ一味のうちの1人が、アントニオ・マルゲリーティと名乗る場面がありました。 こちらの元ネタでおられるアントニオ・マルゲリーティさん(映画監督としての芸名はアンソニー・M・…

トラウマ映画「オーメン」/もしダミアンが悪魔の子じゃなかったら…

子供のころ親が私の頭をくしゃくしゃにして「頭に666はないかー、あったらオーメン、悪魔の子なんやでー」とよく冗談を言っていました。 「おお麺??」と言葉が全く頭に入って来ずある日「おーめんって何やねん」という話になり名作ホラーのタイトルなのだ…

「ザ・カー」…真っ黒い悪魔の車vs小さな町

車ホラーの元祖らしいということで観てみたところ、地味な作品ながらよく出来てて面白かったです。 ザ・カー 超・特別版 [Blu-ray] ジェームズ・ブローリン Amazon 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」第3部では主人公たちを追い詰めるホウィール・オブ・フォーチ…

「ゾンビコップ」…とにかく明るいゾンビ

秋葉原のワゴンで100円で売られてたVHSを拾ったらあまりの大当たりにニッコリ。珍味なB級作品かと思いきや意外、満面の笑みでA +をつけたくなるような80年代ホラーアクションです。 ゾンビ・コップ[Blu-ray] トリート・ウィリアムズ Amazon ロス市警の2人が…

「サスペリア2」、完全版と劇場公開版の違いを探してみた

先日シネマートさんにて劇場鑑賞する機会があった「サスペリアPart2」。 こちらで上映されたのは126分の完全版でしたが、最初に日本で公開されたのはもう少し短いバージョンだったらしく、「106分の日本公開版」(劇場公開版)というのが併せて存在していま…

「サスペリア2」4Kレストア完全版・特別記念上映に行ってきました

GWに予定されていたのが延期になっていた「サスペリアPart2」4Kレストア完全版Blu-ray発売記念上映。 シネマートさんのホームページをチェックすること度々、6月18日(金)〜7月1日(木)上映にリスケされたようで、もう映画館に行くのもすごい久しぶりだっ…

「スリープレス」…横溝正史風アルジェントサスペンス劇場

全盛期をとうに過ぎた2000年公開のアルジェント監督作ですが、意外によく出来た満足な1本。 スリープレス [DVD] メディア: DVD オカルト要素ゼロ、原点回帰のジャーロもの。グロ描写は控えめだけど、人が死ぬペースがとにかく早い!!117分の映画なのに90分…

「デモンズ」…脱出不可能な映画館を疾走する非日常感が良い…!

緊急事態宣言が出て「サスペリア2」4Kレストア版の上映が延期になってしまった… screenonline.jp 今年4Kレストア版Blu-rayが改めて発売されるということで記念に期間限定公開が企画されていた「サスペリアPart2」。 「フェノミナ」も併せてプログラムされ…

「エクソシスト3」…傑作!!人間讃歌のオカルトホラー、ブラッティの演出が面白かった

意外、もっと早くに観ておけばよかったーと後悔です。 エクソシスト3 [Blu-ray] 発売日: 2014/10/08 メディア: Blu-ray 1のラスト改変と2の全てが不満だった原作者ブラッティがついに自らメガホンを取った「エクソシスト3」。 1の続編として無理なく成立して…

「エクソシスト2」、別物としてみれず消化不良

先月フリードキン監督の「エクソシスト」を久々に鑑賞。改めてみても面白くてこの機に未見だった3も観てみようと思っていたのですが…あまり好きじゃなかった2をもっかい見直すかどうしようかなーと二の足踏んでたのを再鑑賞。 エクソシスト2 [Blu-ray] 発売…

「パトリック」…サイコキネシス青年との切ない対決

1978年公開のリチャード・フランクリン監督によるサイコ・サスペンス・ホラー。 昔ビデオでみてアタリだった記憶があるのですが、この度めでたく再ソフト化。 パトリック blu-ray 発売日: 2021/02/26 メディア: Blu-ray リチャード・フランクリンといえば、…

「死のロングウォーク」、スティーヴン・キング作品で1番怖かった

1979年にスティーヴン・キングがリチャード・バックマン名義で発表した長編小説ですが、大学生の頃に書き上げていたものらしく実質キングの処女作と言われています。 バックマン・ブックス〈4〉死のロングウォーク (扶桑社ミステリー) 作者:スティーヴン キ…

「フェイドTOブラック」…映画オタク青年の孤独、映画に罪はあるか

映画マニアの青年が心を病み、映画のキャラクターに成りきって殺人を繰り返す… 1980年公開のスラッシャームービーですが、主人公の闇深さが映画好きにはヒヤッとするものがあり、後続の作品にも影響を与えているのではないかと思われる秀作です。 <エンタメ…

「ドーン・オブ・ザ・デッド」…意外に悪くないリメイクだった

ロメロ版のゾンビを先に観ていたので、リメイクはきっと観るに値しないだろうなーと公開当時期待ゼロで映画館に足を運びました。 匠の一皿なんて期待したらとんでもなく不味いものが出てくるに違いない…身構えていたら出てきたのはハンバーガー。あれ、なん…

「エクソシスト」/疑問点整理&DC版・劇場公開版・原作の比較

久々に観た「エクソシスト」がとても面白かったので、原作本を再読、DVDのオーディオコメンタリーを倍速で視聴しました。 改めてみて色々気付くところもあり、ストーリー上分かりにくいと思った疑問点と、73年の劇場公開版と98年のディレクターズカット版の…

闘病映画としてみる「エクソシスト」

全然ジャンルが違う作品ですが、先日鑑賞した「奇跡の人」は個人的にホラー映画の「エクソシスト」と似ているなあと思いました。 ・突然我が子に異変が起こる・訪問者が苦しむ少女と家族を救う・サリバン先生はキリスト教の信仰者・子供との取っ組み合いシー…

「地獄の門」…ビヨンドの10歩前、フルチのグロ炸裂ホラー

なんて罰当たりな話なんだ。(いいぞ、もっとやれ) イタリアンホラーの巨匠、ルチオ・フルチが「サンゲリア」と「ビヨンド」の間に撮っている1本。 地獄の門 HDリマスター版 [Blu-ray] 発売日: 2014/07/02 メディア: Blu-ray ジャンル的にはゾンビものです…

「サスペリア・テルザ」…俺たちはファミリー!!ガッカリでもニッコリな最終作

少し遅れて知ったのですが、11月26日に女優のダリア・ニコロディが亡くなられたとのこと。 「サスペリア2」のジャンナ役が1番有名かと思いますが、アルジェント作品ではよく見かけるお顔。 ダリオ・アルジェントとは籍は入れてなかったみたいですが結婚して…

「4匹の蝿」…サスペリア2に続く道がみえる動物3部作

この「ハッピー・デスデイ」みたいなジャケ写なんなん…とちょっとパッケージが残念なアルジェント監督3作目。 4匹の蝿 HDマスター版 [DVD] アーティスト:マイケル・ブランドン 発売日: 2016/01/29 メディア: DVD アルジェントが撮った最初の3作品は、 ・歓び…

「わたしは目撃者」…ミルク飲む?支離滅裂でも面白いアルジェント

アルジェント監督第2作目。前作「歓びの毒牙」に続いてのジャーロものですが、早くも話がとっ散らかってます。 わたしは目撃者 [DVD] 発売日: 1998/11/21 メディア: DVD 染色体の研究をしているというテルジ研究所で警備員が負傷する事件が起こった。侵入の…

「歓びの毒牙」…アルジェントのデビュー作、オシャレで変態なサスペンス劇場

アルジェントの監督デビュー作ですが、オカルト要素ゼロのジャーロもの(イタリア製サスペンススリラー)。 「サスペリアPART2」が大好きな人間には、犯人探しが主体のこの「歓びの毒牙」もすごく楽しめました。 歓びの毒牙 HDリマスター版 [DVD] 発売日: 20…

「ゾンゲリア」…タイトル詐欺のおかげで余計に楽しめた

「ゾンゲリア」!借りずにはいられないッ!「サンゲリア」を観たならば… ホラー・マニアックスシリーズ 第12期 第3弾 ゾンゲリア -日本語吹替音声収録コレクターズ版- [Blu-ray] 発売日: 2020/10/02 メディア: Blu-ray ゾンビのいる孤島でサバイバルするよう…

ミッドサマーの元ネタ⁉「ウィッカーマン」(1973)鑑賞

「ミッドサマー」の元ネタらしいと知って、未見だったのを今更鑑賞。 2006年のニコラス刑事のリメイク版も観ていなかったので、新鮮にみれました。 ウィッカーマン 【ベスト・ライブラリー2011年 ホラー映画特集~「本当は聞きたくない!山の怖い話 発売記念…

「空の大怪獣Q」…モンスターではない、神だ!

82年公開、ラリー・コーエン監督による怪獣パニックムービー。 空の大怪獣Q 超・特別版 (Blu-ray) 発売日: 2017/05/26 メディア: Blu-ray ハリーハウゼン作品を彷彿させる特撮怪獣が暴れる姿にワクワク、大都会とモンスターの組み合わせは「キングコング」…